MENU

2018.4.14 Psy-Fi Warming up Tokyo 開催決定!!

1 3nvl2v5sn4n3dtlcjqfe8

Psy-Fi Warmin up Tokyo 2018 開催!

オランダ発!! 最先端にしてオーガニック&オルタナティブ!!
素晴らしい環境と多彩なラインナッブでOZORA、BOOMと並ぶ最高峰のサイケデリックギャザリング
Psy-Fi Festival(サイファイ・フェスティバル)がageHaで開催決定!!

本国開催6年目、東京での開催は今年で3年目を迎える2018年の4月14日(土)。イビサを拠点に活動する超重鎮・ETNICAに、デンマークIboga Recordsのボス・EMOK、そしてオーストラリアから、Zenon Recordsの若手注目株・RyanosaurusがメインステージのARENAに出演。ISLANDはオルタナティブステージと題し、ダウンテンポなエレクトロニカをプレイする24歳の新星・Bwoy de Bhajanもデンマークより来日。ETNICAのテクノ名義”TECNICA”も登場し、本国フェスを彷彿とさせるデコレーション、空間で、森羅万象とアートの一体化を表現するスペシャルなパーティーを展開!!

20歳のお客様は全員無料ご招待で「サイケデリックって何?」というビギナーから、ベテランダンサーまで楽しめる最高の一夜を約束します。

==============
“Psy-Fi Festival”とは?
水の都・オランダはアムステルダム近郊のLeeuwardenの中心に位置するDe Groene Sterという巨大な公園で毎年8月に開催され、2018年は8月15日から19日で開催が決定しています。往年のサイケデリックのスタイルと最先端テクノロジーが融合するカッティングエッジなフェスティバルとしてヨーロッパ内でも注目度が高く、昨年2017年は夏のヨーロッパ野外シーズンを締めくくるべく2万人が参加。メインストリームのトランスはもちろんのこと、オルタナティブな音楽の多様性も魅力的なOzoraやBoomと並ぶビッグフェスティバルとなっています。また音楽のみならず、様々なレクチャーやアートのエキシビジョンなども充実。整備が行き届き「都市型」とも言えるアクセス環境も魅力で、充実の5日間が過ごせることは間違いないでしょう。

[ オフィシャルサイト ] https://www.psy-fi.nl/
[ Facebook ] https://www.facebook.com/pg/PsyFi.Festival/
[ Youtube ] https://www.youtube.com/channel/UCeUiV1dHwxHJ-M1XrEscmBg/
[ Instagram ] https://www.instagram.com/psyfifestivalofficial/
==============

TITLE : Psy-Fi Warming Up Tokyo
DATE : April 14th SATURDAY 2018
VENUE : ageHa
OPEN : 23:00
TICKET :
DOOR – 4,000yen
1st Phase ticket – 2,000yen =Sold out!!=
2nd Phase ticket – 2,400yen (3/1 12:00 – 3/14 23:59)
3rd Phase ticket – 2,800yen (3/15-4/13)
International Coupon :¥3,000 (All Foreign I.D Holders)
20歳のお客様全員無料ご招待 : All 20 year olds can get into ageHa for FREE!

Line up

==== ARENA ====
“MAIN STAGE”
□GENRE : TRANCE

■LINE UP
ETNICA (Etnicanet / Ibiza)
http://www.etnicanet.net/
https://www.facebook.com/EtnicaBand/
https://soundcloud.com/etnicanet-recordings

EMOK (Iboga Records / Denmark)
https://www.facebook.com/DJ-Emok-165384433474171/
https://soundcloud.com/ibogarecords

RYANOSAURUS (Zenon Records / Australia)
http://ryanosaurus.com/
https://www.facebook.com/ryanosaurusmusic/
https://soundcloud.com/ryanosaurusmusic

TSUYOSHI SUZUKI (Matsuri Digital / Japan)
http://matsuri-digital.jp/
https://soundcloud.com/matsuri-digital

==== ISLAND ====
“ALTERNATIVE STAGE”
□GENRE : ALTERNATIVE

TECNICA (Etnicanet / Ibiza)
http://www.etnicanet.net/
https://www.facebook.com/EtnicaBand/
https://soundcloud.com/etnicanet-recordings

Bwoy De Bhajan (FeelLifeMusic / Denmark)
https://www.facebook.com/BwoyDeBhajan/
https://soundcloud.com/bwoydebhajan
https://vimeo.com/127487426

KEIZOmachine! (from HIFANA)
https://www.kzomachine.com/
https://www.facebook.com/KEIZOmachine/
https://soundcloud.com/keizomachine

and more…

==== BOX ====
“Nature Connection”
□GENRE : PSYCHEDELIC TRANCE
□LINE UP
HATTA (Glasshopper records)
LAZZZY (onoshim/0=zero)
SUGITA
KO-HEI (HI-LITE / O.F.T.S / やみなべ)
Brother Hood (Nature Connection / codexsound)
Isolation (Nature Connection / codexsound)
□DECORATION
Makky (D.D.B)
□VJ
VJ Shira (Spike-Bloom)

==== WATER ====
“Libero”
□GENRE
TECHNO / HOUSE / PROGRESSIVE TRANCE
□LINE UP
Hidefumi Watanabe (Space Flower)
Hiroki Hosoi (ELECTION / rapture sounds)
JIT (INTENTION / SYMPATHY)
YUGE (Peace trip / rapture sounds / ELEC-TION)
G.T. (LIBERO / GOONIES)
YAMATO (LIBERO / GOONIES)