MENU
NOGERA
NOGERA
NOGERA

ノゲラは2016.11.6に宇宙へと旅立ちました。彼の新たなステージでの活躍を心より願っております。

PROFILE

野毛乱。
1954年横浜生まれ。
THE BEATLESの影響で10才からドラムを始め、13才でジミヘンに出会い、ROCKに覚醒。
19才で “野毛ハーレムBand” 結成。
Vo.&Perを担当し、日本全国のライヴハウスや学園祭などで活躍する傍ら、スタジオミュージシャンや歌手のバックアップ(矢沢永吉、ピーター、桑名正博、南佳孝、本木雅弘、小泉今日子etc… )、バンドプロデュース等をしていた。
その後HipHop & Houseミュージックをバンドでプレイする “VIBRASTONE” に所属し、Dance Hall Reggaeのランキンタクシーと “ラバダブブラザース” を結成。
アフリカンダンスを学び、習得する。
90年代前半テクノ・トランスに出会いPartyにハマり始め1994年頃DJを始める。
1st Rainbow 2000にミニマルテクノユニット “Hyper Cube Jr.” で出演し、その後 “KINOCOSMO” に参加。
スタッフそしてミュージシャンとして日本中のレイヴに参加する傍ら、台湾のテクノユニットに属し台湾各地や中国などにも遠征した。
2001年SHPONGLEに参加。
またライブパフォーマンスとは別に、レイヴパーティーを行う土地へのご挨拶というスピリチュアルな目的、音響面でのチューニングというテクニカルな意の両方を混めるドラムを用いた “場馴らし”、「オープンチューニング」を日本全国のレイヴパーティで行っている。
昨今はDJとのコラボレーションユニットシリーズを様々なPartyで展開、Kotaro (Wonkavator/Equinox) との “ノゲ☆タロウ” やDJ Kojiroとの “NOGEJIRO” 等でプレイ、現在SHPONGLEがワールドツアー中でヨーロッパ・ロシア・オーストラリアなど世界各地でライヴ活動している。