MENU
A 66278 1471814139 9740 Jpeg 550×413
A-66278-1471814139-9740-jpeg-550×413
Full
A 66278 1471814139 9740 Jpeg 550×413Full

VIDEO

PROFILE

Rayは70年代後半から80年代初期(Funk、Ska、Industrial Rockの時代)にDJをスタート。

87年にはインドのゴアにおいてオリジナルDJとしてパーティシーンに影響を与え、同年、彼は日本に最初の野外パーティを紹介。90年代には「Equinox」の黎明期に立ち会う。DJとしての彼の真骨頂は、型にはまらない様々のジャンルのダンス音楽を用いて人々を陶酔させ、魅惑的な Journeyを展開させるところにある。

常にpsychedelic grooveの意味を追い求めているRay は、たぶん地球上において、もっともプログレッシヴで冒険的で個性的で、独自の表現スタイルをもったDJのひとりだと言える。